女性

元気でいて欲しい|ペットの治療費はペット保険でカバー

大切なペットのために

ネコ

医療費が安くなる

大切なペットには、ずっと元気でいて欲しいですよね。今は、医療技術が発達し動物も高齢化か進み、重い病気にかかってしまう事もあります。人間には健康保険制度があり、医療費の負担額が軽減されます。しかし、動物にはこのような制度がありません。なので医療費が全額自己負担となり、重い病気にかかってしまったら高額な医療費を支払うことになります。そこで、検討して欲しいのがペット保険です。ペット保険とは、人間の保険制度と同様に診察、治療、手術、入院などの医療費を補償する保険です。補償内容については、商品によって違いはありますが、診察、治療、手術、入院費用等、幅広くサポートされています。ただし、全てが対象となるのではなく、病気の種類や診察内容によって対象外となるものもありますので、ペット保険のパンフレット等で確認する必要があります。ペット保険に加入する事で医療費の負担額を安くする事が出来るのです。

近年益々人気です

ペット保険は以前からありましたが、多くは金融庁の許可を必要としない共済型の保険でした。ですが、2006年の保険業法改正により保険会社が認可を受けた会社のみが販売できるようになりました。これにより、ペット保険の信頼度が高くなった事も手伝って益々人気となっています。そして、一番の人気の理由はペットの医療費が安くなるということです。また、ペットが人や器物に損害を与えてしまった時のために損害賠償特約を付ける事ができる商品もあります。医療費の請求を後からする物だけではなく、カードを提示することで窓口負担額が軽減できる保険もあります。ペットの種類や体の大きさ、年齢によって保険料が変わってきますが、インターネットで加入手続きも出来るので上手に活用して大切なペットとの生活を楽しんで下さい。